車いすで観光!富山県魚津市の食と自然が楽しめるバリアフリースポット

2019.07.18

カテゴリ

富山県魚津市は富山市から北東に22kmの場所に位置しています。魚津市といえば、自然の神秘が生み出す三大奇観「蜃気楼」「埋没林」「ホタルイカ」が有名です。蜃気楼やホタルイカは5月が見頃ではありますが、8月の初めには「たてもん祭り」が催され賑わいが増します。

今回は車いすユーザーの「ryuA」さんに、魚津市の食と自然が楽しめるバリアフリーなスポットを3つ紹介してもらいました。

富山県魚津市のおすすめバリアフリースポット3選

魚津埋没林博物館

埋没林博物館は「埋没林」と「蜃気楼」の2つを富山湾の神秘に出会うことができる博物館です。

ここ魚津の埋没林は国の特別天然記念物に指定されています。埋没林は、環境的な条件から、約2,000年前に埋没した樹齢500年の大きな杉の樹根などを指します。館内には、縦8m、横16m、深さ2.5mのプールの中に埋没林がそのままの姿で保存・展示されており、海の中に沈んだ杉の姿はとても幻想的です。

プールのある展示室では、水中から見る場合は階段で地下へ降りる必要があります。エレベーターはなく、移乗するタイプの階段昇降機があるのでそちらを利用することで降りることもできます。

展示数は多くはありませんが、館内には実際の埋没林の展示の他に、シアタールームにて映像による埋没林の仕組みを紹介と、もう一つの魚津の神秘である蜃気楼の仕組みをする映像を鑑賞することができます。

公共交通機関を利用する際には、アクセス時に以下の注意が必要です。
※富山地方鉄道を利用する場合、駅にエレベーターがあるのは、「電鉄魚津駅」です。最寄りの新魚津駅にはエレベーターがありません。
自動車の場合は、北陸自動車道魚津ICから3km。優先駐車場は2箇所あります。

by ryuA

店舗名
魚津埋没林博物館
住所
〒937ー0067 富山県魚津市釈迦堂814
アクセス
電車:富山地方鉄道本線「電鉄魚津駅」から徒歩18分 ※最寄りの「新魚津駅」にはエレベーターがありません。ご注意ください。 /自動車:北陸自動車道「魚津IC」から3km
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い
  • 明るい
  • 一般駐車場
  • エレベーター
  • 優先駐車場
  • 車いす対応トイレ
  • 授乳室
  • ほじょ犬対応

カフェ KININAL

埋没林博物館の入り口にあるケーキショップ&カフェです。
2018年にオープンされたばかりのこのお店は、果実をそのまま用いた特徴的なケーキがSNSで話題になりました。このお店のオープン後、隣接する「埋没林博物館」の月の入場者数は2.5倍に増加し、「ケーキショップ一つが街おこしをする」という効果を果たしました。

外から見えるイートインスペースは博物館の休憩室と併用されています。チェア席だけでなくソファ席もあるのでゆったりとすごすことができます。

ショーケースには、果実の姿のままのケーキやドリンクが並んでいます。お店の名前の「KININAL」には2つの意味があるようです。一つは「木になる」という意味で、木から果実ができるフルーツを用いている点。2つ目は「気になる」という意味でケーキなのか?果実なのか?見た人が「気になる」メニューを展開しています。

キウイのケーキは、皮を剥いたキウイフルーツそのもの。中にはチョコレートカスタードが詰まっていて、甘酸っぱい果実と、口どけの良いチョコレートが絶妙にかけ合わさり、今までにない食感と味を楽しむことができます。

お手洗いは施設外側にあり、車いす対応です。SNSで話題で注目してたけど、遠距離だから「バリアフリーが心配」と感じていた方、安心して足を運ぶことができるお店でした。

by ryuA

店舗名
カフェ KININAL
住所
〒937ー0067 富山県魚津市釈迦堂814 内
アクセス
電車:富山地方鉄道本線「電鉄魚津駅」から徒歩18分 ※最寄りの「新魚津駅」にはエレベーターがありません。ご注意ください。 /自動車:北陸自動車道「魚津IC」から3km
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い
  • 明るい
  • 一般駐車場
  • 優先駐車場
  • 車いす対応トイレ
  • ほじょ犬対応

めん処 はまちょう

道の駅に併設された飲食店で、うどん・そばと海鮮丼を楽しむことができます。営業は早く、朝の8時から夕方の17時まで営業しています。

注文はカウンターで行いますが、車いすの目線からだと少し高めです。お水などはセルフ式で用意します。店内は海を眺めることができる4人、6人がけのテーブル席が設置されています。固定席もあり、選択することができます。

人気商品は「白エビ入りかき揚げうどん&かに丼」1,000円というリーズナブルな価格で、富山の2つの海の幸を楽しむことができます。
うどんの出汁は白えびのかき揚げのエビの旨味が出ています。カニ丼も身が豊富です。
ミニ丼は蟹以外にも4つの種類が良いされています。

お店の看板メニューは麺類だけでなく、スイーツもあります。蜃気楼をイメージした「蜃気楼ソフトクリーム」がその一つです。海をイメージし少しだけ青い見た目と、ほんのりとした塩味から引き出される爽やかな甘みが特徴的です。

お手洗いは道の駅内の設備を利用することができます。

by ryuA

店舗名
めん処 はまちょう
住所
〒937ー0000 富山県魚津市村木 定坊割2500ー2 蜃気楼
アクセス
電車:富山地方鉄道本線「電鉄魚津駅」から徒歩20分 ※最寄りの「新魚津駅」にはエレベーターがありません。ご注意ください。 /自動車:北陸自動車道「魚津IC」から3km
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い
  • 明るい
  • 一般駐車場
  • エレベーター
  • 車いす対応トイレ

 

本記事で紹介している情報は、バリアフリー地図アプリ「Bmaps(ビーマップ)」でもご覧いただけます。「Bmaps」を使えば、車いすユーザーやベビーカー利用者が”行けるお店”の口コミを簡単に検索できます。是非、アプリもダウンロードしてみてくださいね♪

人気記事