【車いすユーザー体験レポート】川崎駅周辺のバリアフリーなお店3選

2019.05.24

カテゴリ

Bmapsでは、全国各地のお店や施設のバリアフリー情報に関して、車いすユーザーの方々からリアルな声を集めています。

今回は、車いすユーザーの「m」さんに、渋谷駅周辺のバリアフリーなお店を3つご紹介いただきました。

なお、本記事で紹介している情報は、バリアフリー地図アプリ「Bmaps(ビーマップ)」でもご覧いただけます。「Bmaps」を使えば、車いすユーザーやベビーカー利用者が”行けるお店”を簡単に検索できます。是非、アプリもダウンロードしてみてくださいね♪

WIRED CAFE アトレ川崎店

川崎駅直結のアトレ3階のカフェです。
アトレの中の数ある飲食店の中でも、こちらは外が見えて開放的で明るく、何より広々していて、車イスでもベビーカーでも入りやすいのでおすすめです。

メニューは、ライス系がタコライス、ロコモコ丼、ネギトロ丼、ガパオライスなどが1000円前後(セットドリンク+190円)。パスタ数種類、チリビーンズドック、フライドチキンなども。
ランチはライス系orパスタにサラダ、トルティーヤチップス、プチデザートが乗ったワンプレートが1300円前後(セットドリンク+190円)。
スイーツは、パフェ、フレンチトースト、ブラウニー、チーズケーキ、ティラミスなど。

前回来店時は、お昼にガパオライスのランチプレートをいただきました。
ガパオはスパイシー、グリーンサラダに一口サイズのフライドチキンがポンポンとトッピングしてあって思ったよりもボリューミー、プチデザートはパンナコッタにベリーソース、しっかり甘いので満足感ありました。

今回は、モカチョコバナナビターコーヒーゼリーパフェ(880円)をいただきました。
直径6センチ、厚み2センチくらいある四つ切りにしてあるカリカリワッフルの土台の上に、チョコレートアイスクリームと生クリームたっぷりにバナナ、ワッフルの下にほろ苦いコーヒーゼリーとグラノーラ。
グラスが小さめに見えたので、それほどボリュームはないかと思いきや、けっこうながっつりスイーツでした!
セットのコーヒー(190円)は濃いめでスイーツにあいました。

座席は90席以上あるようで、15時ごろ来店しましたが、空席が多くてゆったり。
窓際のソファー席のみ、15センチくらいの段差があります。
その他のテーブル席、カウンター席はフラットです。
雑誌や漫画、キッズ用絵本などもおいてあります。
テーブル席やカウンター席は、Free WiFiが使えるからか、pcを開いてお仕事?勉強?しているお一人の方が多め。
ソファー席は2、3人で楽しそうにおしゃべりしている奥様方が。
食事が終わったから早めに席を立たなきゃ、という感じがなく、お客さんが思い思いにゆったり過ごせていて、雰囲気が良く、ここならまた来たいな、というお店です。

by m

店舗名
WIRED CAFE アトレ川崎店
住所
〒210ー0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26−1 アトレ川崎 3F
アクセス
JR「川崎駅」から徒歩1分
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 広い
  • コンセント
  • 公衆Wi-Fi

マルコの家

JR川崎駅から徒歩7分の商店街にある、入口の大きな植木鉢いっぱいのハーブとリンゴの木が目印のカフェです。

入口、店内共に段差はなく、車イスやベビーカーでも困らない広さがあります。

店内には、軽井沢にアトリエがある画家さんのボタニカルアートが沢山飾らせています。テーブルにもハーブ、季節によっては軽井沢の農家から取り寄せたリンゴがカウンターに積み上げられていて、街中にいることを忘れてしまうような空気感があります。

メニューはサイフォンで8時間かけて抽出する水出しアイスコーヒー700円他、ハーブティー、焼き菓子、ミニタルトなどのスイーツ。
ランチは、デリシャスプレート(お米系)、ボロネーゼパスタ、ローストビーフのサンドイッチの3種から選べ、共に1000円〜、ドリンクは別料金。
デリシャスプレートの内容は日替わりのようで、メインが自家製コロッケだったり、ガパオライスだったりで、ごはんは古代米&雑穀ごはん、グリーンサラダ、クスクス、きんぴらがワンプレートになっていて、スープがつきます。

ガパオライスを頂きました。フライドエッグの半熟具合がちょうどよく、ライスに梅干しが添えてあったり、全体のお味もよくて、店長さんの丁寧な気持ちが伝わる嬉しさがあります。水出しコーヒーは雑味がなく、すっきり爽やかでした。

笑顔がすてきで気さくな店長さんご自身が車イスユーザーのため、席の位置などこちらのオーダーに快く応じてもらえます。店長さんに、画家さんやリンゴ農家、扱っているコーヒーなどについてお尋ねすると、いろいろ話してくださって、いつもと違う楽しい時間を過ごせました。

トイレも段差なし。広さは簡易電動車イスがちょうど入るくらい(方向転換は不可)ですが、扉の外に車イスを置いて、1、2歩の歩行が可能であれば使用できるかと思います。

わんちゃん同伴可で、手作り小物や画家さんのポストカード、リンゴ農家のリンゴジャム等の販売もしています。夜は営業していないので、ランチやお茶の利用になります。

大きなサイフォン、ピアノもあり、インテリアもコーヒーもお料理も、店長さんのすてきなこだわりが伝わる、アットホームなおすすめのカフェです。

by m

店舗名
マルコの家
住所
〒212ー0016, 南幸町2丁目10ー102, 2丁目 南幸町 幸区 幸区川崎市, 神奈川県 212ー0016 日本
アクセス
JR「川崎駅」から徒歩7分
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い

さち福や 川崎ソリッドスクエア店

JR川崎駅から徒歩7分のソリッドスクエアというオフィスビルの2階のお店です。
ビル全体がフラットで段差なし、ビルに入るにも、2階にエレベーターで上がってお店に入るまでも車イスで困りません。ビル内に点字ブロックもあります。
店内も広く、満席でも車イスやベビーカーでの出入りに困らないと感じました。

メニューは和定食で、和風ハンバーグ定食、唐揚げの甘酢あん定食など。
ごはんは白米と雑穀米を選べます。
平日ランチは5種ほどで(900〜1000円位、ドリンクなし)、それ以外のメニューはランチタイムは提供しないようです。

平日ランチに和風ハンバーグ定食を頂きました。
おうちごはんのような、ほっこりした家庭的なお味です。
わらび餅が添えられていて、食後の満足感がありました。
男性客も多く来店していますが、メニュー、ボリューム共に女性向けの印象です。

こちらがオススメなのは、駅から少し離れているため、時間を選べば空いていることです。
駅直結のショッピングモールの飲食店は平日も混んでいることが多く、店内も狭めなお店が多いので、車イスでは窮屈さを感じやすいのですが、こちらまで少し足を伸ばせば、ゆったりと食事ができます。(ただし、オフィスビルのため、12〜13時はオフィス勤めの方々がいっせいにランチになり混雑しますので、時間をずらすことをおすすめします)

また、ビルの吹き抜けのエントランスが開放的で、店内のエントランスホール側席なら、そちらが見下ろせます。(車イスの場合、その席に座れるかどうかは、ご本人のお体の状況次第かと思います)

オフィスビル内のお店ですが、土日も営業していて、土日は子ども連れの家族も来ています。

ビル1階と2階に、車イス対応の、引き戸、広めのトイレがあります。
おむつ替え用のベビーベットはないので、そちらの必要は、駅直結ショッピングモール等で対応になるかと思いますのでご注意ください。

by m

店舗名
さち福や 川崎ソリッドスクエア店
住所
〒212ー0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580
アクセス
JR「川崎駅」から徒歩7分
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 広い
  • 明るい

人気記事