車いすで京都の和スイーツを堪能!祇園四条エリアのバリアフリーなカフェ3選

2019.03.26

カテゴリ

京都と言えばスイーツ!と言っても過言ではないくらい、京都には京都ならではの和スイーツがたくさんあります。そこで今回は、京都の絶品和スイーツが堪能できるバリアフリーなカフェを3店、ご紹介します。

京都祇園あのん本店

京阪「祇園四条駅」から徒歩5分。
京町屋が並ぶ、趣のある通りに、かわいいカフェがありました。
あんこを用いたお菓子が食べられます!

入口には、5センチ程度の段差が2段あります。
(写真では1段に見えますが、扉の下部に1段あります。)
1段あがった先に、少しスペースがあるので、
扉を開けた状態で、1段ずつ超えていけば、問題なく入店できると思います。

入ってすぐはお土産コーナーがあります。
広い空間のため、ゆっくり見ることができます。
1階と2階に席があります。
1階には、テーブル席2席とカウンター席があります。
休日は並ぶこともあるため、1階のテーブル席を利用したい場合は、
事前に店員さんに伝えていたほうがよさそうです。

また、お手洗いが1階にあります。
多機能トイレではありませんが、段差なく、比較的広いため、
手すりなど使わず、ご自身で移動できる方は、使用できると思います!

豆乳ラテにあんこがはいった、「あんらて」がとてもおいしかったです!

by yuri
店舗名
京都祇園あのん本店
住所
〒605ー0084 京都府京都市東山区清本町368−2
アクセス
京阪「祇園四条駅」から徒歩5分
段差
1段
設備
  • 広い
  • 明るい
  • クレジットカード使用可

BATON

京阪「祇園四条駅」から徒歩5分。
祇園白川のそばに、おしゃれなお店がありました。

橋を渡り、扉を開けると、15センチ程度の段差が1段あります。
入店すると店員さんがすぐ気づいてくれ、お手伝いしてくれます。

左手には雑貨屋さんがあり、右手にはカフェがあります。

カフェでは、かき氷が有名で、休日は開店と同時にたくさんのお客さんがいます。
入口付近のテーブル席は、段差なく利用できます。

店内の奥(窓側の席)には、入口と同様の段差がありますが、
窓側の席からは祇園白川の桜並木が見られます!!!
お花見の時期には、ぜひ窓側の席で利用してみてほしいなと思います!

by yuri
店舗名
BATON
住所
〒605ー0085 京都府京都市東山区末吉町77−6
アクセス
京阪「祇園四条駅」から徒歩5分
段差
1段
設備
  • 静か
  • 明るい
  • クレジットカード使用可

梅園 三条寺町店

京都市営地下鉄東西線「京都市役所駅」から徒歩約10分。
みたらし団子や抹茶パンケーキで有名な梅園が三条寺町にオープンしていました!
別の店舗は段差がある印象でしたが、
こちらの店舗は入口に段差なく、スムーズに入店できました。

1階には、大きな円型のテーブルがありました。
(奥には、四角のテーブル席もあります。)
このテーブルですと、他の方と相席のようになりますが、車いすユーザーさんにとっては、
どの角度からもアプローチできるので、利用しやすいのではないかなと思いました!

京都にいらした際には、ぜひ一度利用してみてください♪

by yuri
店舗名
梅園 三条寺町店
住所
〒604ー8081 京都府京都市中京区天性寺前町526
アクセス
京都市営地下鉄東西線「京都市役所駅」から徒歩10分
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い

 

人気記事