大阪・難波のバリアフリーでオシャレなカフェ3選

2019.01.11

カテゴリ

大阪ミナミの中心地、難波。コテコテな大阪の雰囲気を残しつつも、新しいオシャレスポットもどんどん増えてきています。カフェ激戦区との呼び声高い難波には、個性豊かでオシャレなカフェがたくさんあります。

今回はその中でも、車いすユーザーやベビーカー利用者が楽しむことのできるバリアフリーなカフェを3つご紹介します。

リーズナブルでオシャレなイタリアンカフェ「アンティコカフェ アルアビス なんばパークス店」

南海なんば駅徒歩5分の商業施設「なんばパークス」2階にある、カジュアルなイタリアンカフェです。
入口はフラットで、車いすでも入店可能です。店内は広く、多くのテーブル席が用意されています。
(テーブル席の椅子は可動式のものがほとんどです。)
お手洗いは、お店を出て右に進むとすぐにあります。ここのお手伝いには車いす対応トイレもあります。

バリスタがいれる数種類の紅茶やコーヒー、手づくりのフィリングをたっぷりサンドしたパニーニ、
自家製ドルチェ、焼き菓子などがリーズナブルな価格でたのしめます。
テイクアウトもあるので家に持ち帰ってゆっくり味わうのもおすすめです。

「なんばパークス」での買い物に疲れたら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか??
※人気店のため、土日、祝日は混む傾向にあるのでご注意ください。

by shim

店舗名
アンティコカフェ アルアビス なんばパークス店
住所
〒542ー0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目13 中央区西心斎橋2丁目13−5
アクセス
南海なんば駅徒歩5分
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 広い
  • 明るい
  • エレベーター
  • 優先駐車場
  • 車いす対応トイレ
  • クレジットカード使用可
  • コンセント
  • 禁煙・分煙

ブルックリン生まれのおいしいコーヒーが味わえる「Brooklyn Roasting Company Namba」

南海なんば駅から徒歩10分。外観からオシャレな雰囲気が漂っているカフェです。南海本線沿いにあります。

入り口は段差が無くフラットになっています。店内にも段差はなく、車いすで移動できる通路幅も確保されています。

メニューは、ブレッド系やスイーツがありました。飲み物の種類も豊富な印象を受けました。
また、店の奥にはピザを焼き立てで作ってもらう事が出来ます。

店内はアメリカンな雰囲気で、外国の方もいました。外国の方と交流している日本人の方もみかけました。Wi-Fiやコンセントも利用出来るので、勉強される方にもおすすめです。
平日でも店内は結構賑わっていて、カップルで利用している方々も多く見受けられたので、デートでも使えるお店です。

by ハル

店舗名
Brooklyn Roasting Company Namba
住所
〒556ー0012 大阪府大阪市浪速区敷津東1丁目1−21
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 車いす対応トイレ
  • クレジットカード使用可
  • コンセント
  • 公衆Wi-Fi

ふわっふわのパンケーキが絶品「ミカサデコ&カフェ」

大阪難波駅から徒歩5分程の場所にあります。大阪難波駅の26番出口を出て湊町リバープレイスの横を歩いて、右手側にあります。

入り口に段差が一段がありますが、店内はフラットです。
店内は、少し狭さを感じますが、車いすでも移動可能な幅は確保されていると思います。

メニューは、パスタやサンドウィッチ、ハンバーガー、パンケーキなどがあります。写真はグラノーラ入りのパンケーキです。

家族やカップルで利用されている方が多かったので、賑わっている印象でした。

by ハル

店舗名
ミカサデコ&カフェ
住所
〒556ー0021 大阪府大阪市浪速区幸町1丁目2−8
アクセス
JR難波駅 徒歩7分
段差
1段
設備
  • フラット
  • 静か
  • 明るい
  • 禁煙・分煙
  • 公衆Wi-Fi

 

【お知らせ】バリアフリー情報をアプリに投稿するだけ!「Bmapsスポットライター」を募集中!

バリアフリー情報を投稿する「Bmapsスポットライター」を募集しています。Bmaps編集部が決めたテーマにあわせて、Bmapsにバリアフリー情報を投稿してください。あなたの投稿が編集部に選ばれると、Amazonギフト券2,000円分をプレゼント!

あなたのレビューが、車いすユーザーのお出かけに繋がります♪この機会に「Bmapsスポットライター」として活躍してみませんか?


 

人気記事