大阪の玄関口「新大阪駅」周辺のバリアフリーなスポット3選

2018.11.09

カテゴリ

新大阪駅と言えば、新幹線を利用するために、旅行客やビジネスマンなど多くの方々が訪れる大阪の玄関口ですよね。そんな新大阪駅では、新幹線待ちのちょっとした時間でも、立ち寄れる飲食店やお土産屋さんが数多くあります。

そこで、今回は、大阪の玄関口「新大阪駅」で、ちょっとした時間でも立ち寄れるバリアフリーなお店を3つご紹介します。

投稿内容は、バリアフリー地図アプリ・Bmapsでもご覧いただけます。

新大阪のバリアフリーなおすすめスポット3選

珠玉の王道欧風カレー専門店「ピッコロ・カリー JR新大阪店」

大阪梅田から生まれたカレー専門店「ピッコロカリー」

JR新大阪駅の東改札を出てすぐ、目の前にあります。
入口には8cm程の一段段差がありますが、店内はフラットです。席はカウンターのみで殆どが固定式の椅子となっていますが、入口入ってすぐの2席は稼働可能な椅子のため、車椅子のままお食事をすることも可能です。

今回私は新大阪駅店限定だというH・Cソースカレーをいただきました!なんとカレーソースとハヤシソースが両方乗っており、一度で二度美味しい味を堪能。それぞれ単独の味は勿論、ソースが混じりあった際のスパイスと甘みのコラボに舌鼓を打ちました。

また、注文から約2分ほどで食事が出てくるため、 電車を待っているちょっとした時間にもおすすめです。

By 山内渓

店舗名
ピッコロ・カリー JR新大阪店
住所
日本, 〒532ー0011 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16−1
アクセス
JR新大阪駅東改札口すぐ
段差
1段
設備
  • フラット
  • 静か

ほっと一息つくのにピッタリなカフェ「ディーンアンドデルーカ カフェ 新大阪店」

コーヒーとスイーツが味わえるほっと一息つくのにピッタリなカフェ。

新大阪駅御堂筋線、中改札横にあります。

入口前はなだらかな坂となっていてますが、入口自体は段差もなく広いフラットです。また、店内も広く通路も十分なスペースがあり、車椅子やベビーカーの方でも気軽に入ることのできる開放的なお店です。

私が入店した際は、大きなスーツケースをお持ちの旅行客の方も 休憩されていました。テーブル席やカウンター席など席の種類も幅広く、 様々な方がご利用できます。

いただいたのは甘酸っぱいベリーとザクザクっとしたナッツの食感が楽しいクランベリーケーキ。香り高く苦みが美味しいコーヒーとの相性は抜群です。店内には色鮮やかなお菓子も売っており、見るだけでも楽しいお店です。

By 山内渓

店舗名
ディーンアンドデルーカ カフェ 新大阪店
住所
〒532ー0011 大阪府大阪市 大阪府大阪市淀川区西中島5ー15ー5
アクセス
大阪メトロ御堂筋線 新大阪駅中改札出てすぐ
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い
  • 明るい
  • コンセント

朝食が絶品!一人でも気軽に入れるお蕎麦屋さん「石臼挽蕎麦げん」

新大阪駅東改札前にある美味しいお蕎麦屋さん。

改札を出てすぐにあるので、お腹が空いた際にふらっと寄ることができます。

入口は平坦で段差もありません。店前には数多くの蕎麦を模したサンプルがあり、 どの蕎麦を食べようかついつい悩んでしまいます。 ゆったりとした店内にはカウンター席とテーブル席。通路は十分に広く車椅子の方でも移動がスムーズに可能です。

お蕎麦屋さんで美味しいお蕎麦を!と思いつつ入店しましたが、私が今回頼んだのは朝限定の玉子焼き定食。仕事に向かう少し気だるい体に、出汁の効いた玉子焼きとみそ汁が染み渡ります。ご飯がおかわり自由なので、味だけでなく量でも満足です。

また、店員さんが「いってらっしゃい」や「お疲れ様です!」と声をかけてくださるので、 美味しい食事以外にも元気をもらえるお店です。

By 山内渓

店舗名
「石臼挽蕎麦げん」
住所
〒532ー0011 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16−1 JR東海新大阪駅 3F
アクセス
JR新大阪駅東改札前
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い
  • 明るい

 

人気記事