渋谷区のアンバサダーと、渋谷のスポットを一緒に訪れてみた

2018.09.07

カテゴリ

こんにちは、車いすユーザー講師の岸田ひろ実です。 皆さんは「渋谷」にどのようなイメージがありますか? 谷、と付くだけあってアップダウンが激しい道もある渋谷。私には、車いすで移動するのは大変そう!というイメージもありました。

弊社オフィスは渋谷区にあるので、車いすで行ける近場なお店を増やしたいと密かに思っていました。

今回は、念願が叶い、渋谷区観光協会様から、車いすで行けるオススメスポットをご紹介いただけることになりました!

同協会に所属する渋谷区のアンバサダー(http://play-shibuya.com/people/)、シンガーソングライターのYup’inさんと、ダンスボーカルグループFAKYのメンバーのMIKAKOさんと一緒に、渋谷のオススメスポットを訪れました。

(左)MIKAKO さん(右)Yup’in さん

■MIKAKO さん
福岡県出身。所属する FAKY は、J-POP の枠を超え世界に通用することを目指した楽曲とファッションを特色としているダンスボーカルグループ。2016 年のメジャーデビュー以来、”海外に通用するガールズグループ”を合言葉にしたアーティスト活動を展開。
公式サイト:http://faky.jp/index.php

■Yup’in さん
東京都出身。両親の音楽活動に影響を受け、幼いころからピアノやバンド楽器に触れ、17 歳でアーティストの道を志して、渋谷でライブ活動をスタート。「Take Me Away」が FMNORTH WAVE4 月度 MEGA PLAY となり、FM NORTH WAVE「SAPPORO HOT 100」にて2週連続 1 位獲得。
彼女の最大の魅力は、その歌声だ。無骨というか野性的というかヤンチャというか。真っ直ぐで、飾らないありのままの姿で我が道を突き抜ける姿勢とパワフルなパフォーマンス、ファッション性が注目され、熱い支持を受けている。
公式サイト:http://avex.jp/yupin/

 

小さなダイバーシティが渋谷にはある

渋谷区観光協会のオフィスにて、Yup’inさんとMIKAKOさんと初対面。お互いの自己紹介をした後、渋谷の街のイメージについて聞いてみました。(若くて可愛いお二人を前にドキドキを隠せず、緊張しました……)

岸田:渋谷はどんな街ですか?

MIKAKO:良い意味で周りを気にせず、自分を表現している人が多い街です。服が好きで、人のファッションをよく観察するのですが、渋谷を歩いていると、一人ひとり違った個性があって楽しいです。

Yup’in:ニューヨーク的な街ですね。渋谷に来たら流行りが一瞬で分かりますし、個々がアイデンティティを持って生きている街で、勉強になります。

岸田:それぞれが自分の個性を自由に表現していて、渋谷には小さなダイバーシティがあるように感じます。渋谷のバリアフリーの印象はどうですか?

Yup’in:ここ数年で、駅のエレベーターや、スロープ付きパスが増えたように思います。車いす用のスペースがある車両も、以前より見かけるようになりました!

岸田:こういった設備は、車いすユーザーにはもちろん、ご高齢の方やベビーカー利用者にも便利ですよね。様々な制約から、すぐに設置をすることは難しい場合もあると思いますが、ハード面で改善してもらえるのは助かります。MIKAKO さんはどうですか?

MIKAKO:駅員さんが車いすユーザーの電車の乗り降りをサポートしているのをよく見かけます。当事者の方には心強いと思うのですが、岸田さんはどのように思っていますか?

岸田:そうですね、サポートをしてもらえるのは、本当にありがたいです。あと私は、乗りたい電車の 30 分前には、駅員さんにお願いをするようにしています。電車の乗り降りには、スロープの用意や、下車する駅への連絡等の手配を駅員さんにしてもらうので、どうしても時間がかかってしまうためです。今日は、バリアフリーのことで知りたいことがあったら何でも聞いてくださいね。

Yup’inMIKAKO:はい!よろしくお願いします。

 

世界最大級の交差点で考えた、車いす視点

岸田:これまで、何度かスクランブル交差点を渡ったことがありますが、人とぶつかったことがないんですよ。これだけの人が行き交うのに不思議ですよね。

Yup’in:多い時は、一度に 3,000 人以上も人が行き交うそうですよ。

MIKAKO:たくさんの人が同時に通過しているのに、ぶつからずにお互いが上手く避け合っているのは面白いですよね。

岸田:そうですね!ただ、歩きスマホは危ないかも……。私のように車いすに乗っている人は視界に入らなくなるので、何かをしながら渡ると危ないですね。

Yup’in:多くの人が集まるからこそ、みんなが気持ちよく過ごすための配慮は必要ですね。

スクランブル交差点を渡りながら、誰もが安心して暮らすためのエッセンスを、また 一つ学びました。

 

老舗でフルーツを堪能

スクランブル交差点を渡り、明治 43 年創業の果実店が営む「渋谷西村フルーツパーラー 道玄坂店」に行きました!

Yup’in:西村フルーツパーラー!一度来てみたかったんです。

岸田:甘いもの、最高ですよね。

ーーここで、1段の段差(約 3cm)を発見!

岸田:MIKAKO さん、段差を越えるお手伝いをしてもらえますか?車いすのグリップを握って、下に力を入れてもらえたら前輪が上がるので、その状態で押してもらいたいです。

MIKAKO:もちろんです。こんな感じで良いですか?

岸田:はい、ばっちりです!ありがとうございます!

MIKAKO:人のサポートで乗り越えられる段差もあるんですね。勉強になりました。

(上記写真のスクランブル交差点側の入口は 1 段の段差がありますが、センター街側の入口はスロープが付いていて、ほぼフラットで入れます。)

エレベーターに乗り、お店がある 2Fへ。念願のフルーツパフェまでもう少しです。

席は、スタッフの方が、椅子を外してくれました。入口に近い席などもあるので、車いすユーザーがお店に行くときは、電話を入れておくと安心です。

メニューの中で輝くフルーツパフェたちから、どれを選ぼうか悩みました。念願のフルーツパフェは目前……!

と、その前に、

岸田:こちらの店舗のバリアフリー情報を「Bmaps」に入れましょう!

MIKAKO:段差が何段あるかは大切な情報ですよね。センター街側の入口はスロープが付いていて、ほぼフラットだったので、0 段で入れます!車いす用のお手洗いはありませんが、エレベーターはあったので、こちらも入力しますね。

Yup’in:車いすはもちろん、ベビーカーユーザーにも便利な情報ですよね。自分が行ったお店のバリアフリー情報を、これから投稿していきます。

岸田:ぜひ、Bmaps を活用していってくださいね。今、Bコインを集めると応募できるキャンペーンも開催しています!(※2018年8月現在)

ーー「お待たせいたしました」

つ、ついに、念願のパフェが来ました。

Yup’inMIKAKO岸田:わーーーーー!(喜びから、来た瞬間は言葉になりませんでした)

MIKAKO:これはストーリー(※)にあげなきゃ。
(※)写真や動画をスライドショーのような形式で投稿できるインスタグラムの機能。

興奮冷めやらぬ中、記念に一枚。

そして、

Yup’inMIKAKO岸田:いただきまーす!

MIKAKO:桃が甘くてとろけます。

Yup’in:至福。

岸田:美味しいフルーツと、二人の可愛い笑顔に囲まれて幸せです。絶対にリピーターになると決めました。

スクランブル交差点を窓から眺めると、ご高齢の方、車いすユーザー、ベビーカーユーザーや海外の方など、多様な人々が行き交っていました。2020年、東京オリンピック・パラリンピックで 5 種目の競技会場になる渋谷区には、障害の有無を問わず、大勢の人が訪れ ます。

誰もが、「行けて良かった」「また行きたい」と思える場所が、一つでも多く見つけられたらと願います。Bmapsがその一助となれば、大変嬉しいです。

渋谷西村フルーツパーラー様はもちろん、他にもオススメいただいたスポットを紹介します。

渋谷区観光協会オススメのスポット

店舗名
渋谷西村フルーツパーラー道玄坂店
住所
東京都渋谷区宇田川町22-2 2F
アクセス
JR「渋谷」駅ハチ公口より、徒歩1分
電話
03-3476-2002(予約不可)
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い
  • 明るい
  • エレベーター
  • ほじょ犬対応
  • クレジットカード使用可
  • 電子マネー使用可
  • 禁煙・分煙
店舗名
フラワーズコモン
住所
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ7F「TABLE7」
アクセス
JR渋谷駅とヒカリエ2F連絡通路で直結 東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線 副都心線「渋谷駅」15番出口直結
電話
03-3486-2363
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い
  • 明るい
  • 一般駐車場
  • エレベーター
  • 優先駐車場
  • 車いす対応トイレ
  • オストメイト対応トイレ
  • クレジットカード使用可
  • 電子マネー使用可
  • 禁煙・分煙
  • 公衆Wi-Fi

渋谷ヒカリエ内にあるカフェです。JR渋谷駅からヒカリエ2F連結通路を通り、エレベーターで7Fまで上がると、お店があります。多目的トイレは、施設内にあります。約170 席の広い店内で、カジュアルなランチからウェディングパーティーまで、様々なシーンでご利用いただけます。

店舗名
OLI 渋谷
住所
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル 2F
アクセス
東急田園都市線・東急東横線・東京メトロ半蔵門線・東京メトロ銀座線・JR山の手線・JR埼京線「渋谷駅」より徒歩3分
電話
050-5869-6344
段差
0段(スロープ)
設備
  • フラット
  • 静か
  • 広い
  • 明るい
  • 一般駐車場
  • エレベーター
  • 優先駐車場
  • 車いす対応トイレ
  • 授乳室
  • ほじょ犬対応
  • クレジットカード使用可
  • 禁煙・分煙
  • 公衆Wi-Fi

セルリアンホテル東急タワー内にある、イタリアン&地中海料理のレストランです。ホテルの外から直接入店もできますが、エスカレーターしかないので、車いすユーザーはホテル1階から向かいましょう。多目的トイレは、ホテル内にあります。渋谷駅から徒歩で向かうと、約 70m以上の上り坂があります。車寄せと地下駐車場があるので、体力に不安のある方は車での来店もおすすめします。

詳しくは、Bmaps をご覧ください!

渋谷区観光協会様、Yup’in さん、MIKAKO さん、本当にありがとうございました!

人気記事